美容整形で変身|ナチュラルに変わって気づかせない

Health and Beauty

効果があるんだろうか。

美容外科の広告チラシ、パンフレットなどで見たり、故・飯島愛さんがテレビでヒアルロン酸注射について話しているのを見たことがあったので、ヒアルロン酸注射のことはずいぶん前から知ってはいました。 年齢と共に濃くなってきたほうれい線が気になってきたので、ヒアルロン酸注射をやってみたいなと、興味はあったのですが、効果がどれほどなのか、痛みはあるのかなど分からないことがたくさんあったし、美容整形のことは 周りの人にも聞きづらくてそのままになっていました。 数年前に、某有名美容外科がうちの近くにもできた時に思い切って電話をかけて、ヒアルロン酸注射について質問しました。 電話では詳しい話はしてもらえず、とりあえず無料のカウンセリングを受けることになりました。

ヒアルロン酸注射の効果と、初めての注

カウンセリング当日、緊張して美容外科へいきました。 まず名前を言い、小さく仕切った待合スペースに案内されました。そのスペースで受け付けをしたので、他の人と顔を合わせてしまう心配をせずに済みました。 しばらく待って診察室に案内され、そこで先生からヒアルロン酸注射について詳しい説明がありました。 ヒアルロン酸注射は痛みや腫れが少なく、打ったすぐにメイクもできるとのこと。 ヒアルロン酸注射の効果は、体に吸収されるまでの半年くらいだそうです。 その場で注射をしてもらうことを決めました。 手術室では、まず赤ペンで注射を打つ位置に印をつけて、消毒をしてもらいました。 いよいよ注射です。 針を刺される痛みは普通の注射と同じですが、場所が顔ということで、なかなかの恐怖でした。 先生の説明通り、多少は赤くなりましたが腫れることはなく、メイクをして帰ってきました。 効果はあったと思います。